Metyatoku

なげわとポテコの違いは?東ハトのお菓子がうまい

      2016/02/02

ポテトチップス類は結構好きなのですが、昔のと比べて量が少なくなったイメージです。

大体ポテトチップス1つで60gくらいかな。

東ハトのなげわとホテコは若干多くて71g、78gです。そんなわけでポテコなどを見かけるとこっち選んじゃいます。

味も美味しいし、ポテトをしっかり楽しめるんですよ。

スポンサーリンク

そんななげわとポテコなんですが、この2つ違うんですけど、パッケージでみた見た目はあまり変わらないイメージなんですが、どう違うのしょう?

このような疑問を持つ方も多いようです。

ディスカウントショップでたまたま、なげわとポテコを買って食べたので違いを説明してみましょう。

すばり違いは1粒の大きさです。

ポテコの方が輪の幅が広いんです。比べてみると簡単に分かってしまいます。

パッケージを見てみても、違いがはっきりと分かりますよ。ポテコの方が幅広の輪になっていますね。

食感はポテコの方がやはりゴツゴツ感があります。なげわは小さい分あっさりした噛みごたえ。

なげわもポテコもおいしいけど、内容量ではポテコに軍配ですね。若干多いです。

なげわの方はコンソメ味の方を買ってみました。なげわのコンソメ食べた事なかったんですが、美味しかった。

また買いたいな~

そう言えばなげわはローソンのオリジナルパッケージでも100円くらいで売られていますね。

割りと近くにローソンがあるので、たまに買ってました。こっちはオーソドックスな塩味。

はじめてなげわのコンソメ食べたけど、コノソメ味が好きな事もあって美味しく感じたのかもしれない。

なげわに関するツイッターの反応

スポンサーリンク

 - 食品